ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

ニキビ治療の跡が残らないようにするための工夫について

ニキビが治ったとしても、ずっと赤い状態になってしまうのはニキビ治療ができていないのではないだろうか、こんな疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

ニキビ跡で困らないために

そもそもニキビ跡が赤い状態になっているのは、皮膚の内部で炎症の残骸とも言えるものが残っているために起きるものです。ちなみに、ニキビの症状と言うのは、感染症などではなく、アクネ菌と呼ぶものが放出する菌体に対し、過剰な炎症反応が起きるもので、炎症した細胞が放出を行うサイトカイン、蛋白分解酵素が残るなどからも、赤みが生じるようになるメカニズムを持ちます。

赤く見える理由は、細胞を修復するための血管が開いているからで、修復が完了すると血管は閉じられて赤身がなくなるのです。しかしながら、ニキビ治療を行っても、赤い状態が継続するのは困る、早く治したいと考える人も多いことでしょう。

ニキビ跡の赤みを消す方法

このような時には、赤みを抑えてくれるビタミンCが配合されたローションもしくはクリームを使う方法がお勧めです。さらに、赤みを帯びるものだけでなく、クレーター状態になってしまった症状が比較的重度のニキビ治療跡も、赤い段階でピーリングやビタミンCの導入を行うなど、適切なケアを行うことでニキビ跡が残らないように導くことができます

すなわち、赤みが生じている時こそ、適切なケアを行えば、跡が残らない状態にすることができるわけです。毎日のスキンケアの中で重要と言われているのが紫外線対策です。最近は紫外線量が多い、しかも強烈な紫外線が地球に降り注いでいると言われており、ちょっと外に出ただけでも日焼けしてしまう人は多いのではないでしょうか。

美白化粧品を使うなら、成分をしっかりチェックすること。ビタミンCやトランサミン(トラネキサム酸)などの炎症を沈静化させる働きのある美白剤であれば効果は期待できます。ただし、このような成分が入っていない美白化粧品は、ニキビには効果が見込めません

引用元:ニキビの赤みを早く消したい!やるべきケアは?

ニキビ跡のシミを消す方法

毎日のスキンケアで心掛けて欲しいことは、紫外線対策を万全に行うこと、紫外線は炎症を招いてしまう作用があり、ニキビの状態が悪化しやすくなりがちです。美白化粧品を利用する時には成分をしっかりとチェックしておいて、ビタミンCを始め、トラネキサム酸などのような炎症を抑えてくれる働きを持つ成分が含まれているものを積極的に利用するようにしましょう。

ニキビが治ったところに、茶色いシミのようなものができることがあります。
これは「炎症後色素沈着」といって、主な原因はニキビの炎症によってメラニンという色素が、炎症の起きた部分で過剰に作られてしまうためです。

引用元:ニキビ跡の種類とシミになる原因

逆に、ビタミンCやトラネキサム酸などの成分が含まれていないものは、ニキビへの効果を期待できない、しっかりと成分が含まれているのか否かを確認した上で利用を始めることが大切なのです。ピーリングはターンオーバーを促進する作用を持っているため、赤みの状態を良好なものに換えてくれる効果を期待することができます。但し、注意をしなければならないことは、バリア機能が低下している時には、刺激により悪化する恐れがあることです。

人によっては市販のピーリング剤を利用した所、顔が真っ赤になってしまい、慌ててクリニックに出掛けるなどのケースもあると言われており、肌状態に応じて利用すべきか否かを決めることも大切なのです。肌質に合わせたピーリングの濃度コントロールが必要になるため、自己判断で行うのではなく、皮膚科の専門医に相談をするなども重要なポイントになります。尚、ニキビ治療でニキビ跡が残らないようにするためには、ケアをしっかりと行うことや紫外線対策を行うこと以外にも重要なことがあります。まず、肌の代謝を高める目的で、ビタミンCやビタミンB群、ビタミンEなどを積極的に摂取するように心掛けることです。

これを実行すると肌のターンオーバーを高める効果を期待することができるようになり、肌のバリア機能も向上して来ます。これに加えて行うことは、肌への保湿をしっかりと行う、保湿を行って潤いのある肌をキープすることは跡が残らない状態に導くためのコツにも繋がって来るわけです。適度な運動を行うことや十分な睡眠を取ること、ストレスを発散するなども効果的です。

最終更新日

おでこ , へこみ , アクネ菌 , クレーター , トラネキサム酸 , ニキビ , ニキビ跡 , ビタミン , レーザー , 凹み , 毛穴 , 治し方 , 治療 , 消し方 , 消す , 紫外線 , 色素沈着 , 赤ニキビ

    名称東京イセアクリニック
    詳細東京イセアクリニックでは定額制ニキビ・ニキビ跡徹底治療プランの1ヶ月無料トライアル実施中です。本当に治る治療か試してから契約できるので、効果がなかったら止められるのが安心です。
    詳細
    施術定額制ニキビ・ニキビ跡徹底治療プラン
    値段定額制ニキビ・ニキビ跡徹底治療プラン:6ヶ月コース/349,800円
    学割プラン:314,820円
    カウンセリング費用カウンセリング料:無料
    備考定額制ニキビ・ニキビ跡 徹底治療プランは300通り以上の組み合わせから症状に合わせた完全オーダーメイド治療を提案してくれます。
    所在地東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテルロビー階、銀座院
      名称メディアージュクリニック
      詳細ニキビを専門的に治療しているクリニックで、ニキビ治療で高い評価があります。恵比寿にありクセスが良いので通いやすいのも嬉しいです。
      詳細
      施術PDT(フォトダイナミックセラピー)
      炭酸ガス(CO2)レーザー
      ケミカルピーリング
      エレクトロポレーション
      値段PDT(フォトダイナミックセラピー):1回/¥48,000
      炭酸ガス(CO2)レーザー:1回/¥1,000
      ケミカルピーリング:1回/¥12,000
      エレクトロポレーション:1回/¥13,000
      ※全て税込
      カウンセリング費用初診料:2,000円
      再診料:2,000円
      備考1999年よりPDT治療で12万件以上の治療実績。ニキビの「根本治療」を提案してくれます。
      所在地東京都渋谷区恵比寿西1-12-12ルネスE.B.I 6F、他大阪梅田、福岡博多
        名称東京アクネクリニック
        詳細施術実績31,000件のニキビ専門クリニック再発を防ぐニキビ治療が人気で、ニキビのもとになる皮脂腺を丁寧に消滅させるオリジナル治療「メディカルアクネケア」で、ニキビの再発を防ぎ、さらにニキビ専用に考えられたオリジナルの「アクネピーリング」と組み合わることも可能です。
        詳細
        施術メディカルアクネケア
        アクネピーリング
        ※自費診療
        値段メディカルアクネケア:鼻、鼻下[各1箇所]/1回/20,000円~全顔/1回/100,000円
        アクネピーリング:全顔1回/30,000円~60,000円※全て税別
        カウンセリング費用初診料:無料、カウンセリング料:3,000円
        備考世界的な皮膚科の権威であるアンゴニョン医師が開発したニキビ治療で3万件以上の症例実績があります。軽度から重度までのニキビの改善が相談でき、肌質から改善の提案がいただけます。
        所在地東京都新宿区新宿3-1-16 京王新宿追分第二ビル8階、横浜、名古屋